住宅ローン借り換え費用のメリットとデメリット

フラット35が史上最低水準を10ヶ月連続で更新する状況なので、住宅ローン金利は借り換え時を向かえているという意見が多いようです。
10年前にフラット35を契約した人は、確実に借り換えた方が得だと言われています。
損か得かという基準は何かと言うと、契約時の金利でこのまま完済した場合と、現時点の安い金利に借り換えて完済した場合の総返済額の差がいくらかということです。
借り換えるということは新規で住宅ローンを組むわけですから新たに諸費用がかかります。
総返済額の金額差で浮いた分から借り換え費用を差し引いても浮いた金額があるならば借り換えるメリットがありますし、逆に持ち出しになるようではデメリットなので借り換えはやめた方が良いです。
東京スター銀行住宅ローンの借換え費用は?預金連動型!【メリットは?】